世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超個体はそれらの部分の合計以上になる。

NSF(National Science Foundation/国立科学財団)は2011年01月25日に、アリゾナ州立大学ライフ・サイエンス校(School of Life Sciences at Arizona State University)の大学院生ジェームズ・ウォーターズ(James Waters)とテイト・ホルブロック(Tate Holbrook)は、コロニーのサイズがどのように振舞いとエネルギー使用のパターンに影響するかを見つけるためにアリを研究していると報告している。

コロニーのサイズは、どのように細菌集団、昆虫居留地または人間の都市などの超個体の組織と生理学に影響するか?

個人の間の物理接続か、どのような種類の集中制御システムのなにかの不足にもかかわらずも、全体の居留地が分業、大規模な飼料ネットワーク、および入念な巣の構造を含む組織の見事な離れ業を示すことができるので、社会性昆虫居留地は素晴らしい研究有機体といえる。

それらの研究のために、ウォーターズとホルブルックはカリフォルニアの種子収穫アリ、収穫アリ属californicusに主に焦点を合わせた。

http://time-az.com/main/detail/27726

ants1_h1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/01/27(木) 21:29:08|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。