世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スウェーデンの「Swedish daily」はWikiLeaksを共同で発行する。

スウェーデンのThe LocalとAFPは2011年01月24日に、新聞Svenska DagbladetのWikiLeaksのメディア・パートナーに独占的に扱えるようにした約25万本のケーブルをくまなく調査するために元々AFPが日曜日に発表していたが、北ヨーロッパの3の主要新聞が力を合わせることになったと報告した。

ノルウェーの日刊新聞「Aftenposten」は、デンマーク、ドイツ、およびスウェーデンの3つの主要メディアが調査結果を共有すると、スウェーデンの日刊新聞ベンスカ・ダーグブラーデット(Svenska Dagbladet)の専務とマーチン・イェンソン(Martin Jonsson)は、日曜日に言った。

彼は、他の2紙がドイツのヴェルト(Die Welt)とデンマークのPolitikenであると言った。

イェンソンは、内容が大量で「ロジスティクスの観点から、チームで働くのは、より簡単であるだろう。」と言った。

内部告発者ウェブサイトは、元々、徐々に外交ケーブルを放出するために5つの主要新聞、ニューヨークタイムズ(New York Times)、フランスのル・モンド(Le Monde)、スペインのエル・パイシュ(El Pais)、イギリスのガーディアン(Guardian)、およびドイツのシュピーゲル(Der Spiegel)との取引に達した。

協定の正確な期間は未知であった。

なにしろ膨大なデータベースであり、小さなグループでは、いつすべてが公開できるか予測できなくなっていた。

しかし、これだけもの凄いメディアが参加すると、簡単に米国が手を出せなくなる。
そして、世界中が米国の外交官の愚かな行為を知ることになる。

また、このようなデータベースが新聞メディア再生のきっかけになる可能性まで出てきていることから、米国のスパイは、いつ名前が明らかにされるか気が気ではないことだろう。

http://time-az.com/main/detail/27694
スポンサーサイト
  1. 2011/01/25(火) 21:36:39|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。