世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴァン・ゴッホが描いたM51渦状銀河の劇的な視点。

NASAが2011年01月17日に、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)により、Whirlpool銀河(Whirlpool Galaxy)と呼ばれる、りょうけん座(猟犬座/Canes Venatici)の「M51」渦状銀河の劇的な視点を捕らえた画像を公開した。

「M51」は1774年にチャールズ・メシエ(Charles Messier)によって発見されたが、らせん状の構造は、アイルランドの天文学者ウィリアム・パーソンズ(William Parsons, 3rd Earl of Rosse/1800 - 1867/一般にロス卿(Lord Rosse)と呼ばれている)によってアイルランドで作られた、当時世界一大きい望遠鏡を利用して。最初に1845年に観測されした。

また、ロス卿が描いた「M51」のスケッチは、フラマリオン(Flammarion)によって発行され、それをヴァン・ゴッホ(Van Gogh)が知り、彼の絵は、少し気が狂っているように描かれたと言われている。

もし、ヴァン・ゴッホがハッブル宇宙望遠鏡で撮影された今回の画像を見たら、どのような絵になったのだろう。

http://time-az.com/main/detail/27625

510693main_image_1843_800-600.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/01/20(木) 18:10:42|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。