世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サラ・ペイリンは、地元のアラスカで58%が嫌っていた。

PPP(Public Policy Polling)は2010年12月28日に、サラ・ペイリン(Sarah Palin)は自分の生まれた州アラスカで大敗して、彼女を58%は良くないと感じていたと報告した。

これは、家へ帰るために、本当に近くを大切にしなければならないと言うことになった。

大部分は、彼らの元数日の休暇で共和党知事に関して凍っていたが、33%のアラスカ人だけに、サラ・ペイリンは好評であった。

PPPの調査は、1年未満前に、都合悪く45%と比べて、47%のアラスカ人が好意的にパリンを見ていたことが判った。

10州の調査で、マサチューセッツだけが良くないと感じていた人達が68%で、アラスカより多かったとNew York Daily Newsはいっていたが、最新情報では、アラスカをミネソタ、ミシガンが抜いた。
バージニア、ウイスコンシンもアラスカに追いついて、全国でどんどん評判が悪くなっている。

といって、アラスカで評判が良くなっているかと言えば、同じ状態のままであった。

http://time-az.com/main/detail/27372

sarah_palin.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/01/01(土) 20:16:17|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。