世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転校生の教育問題と問題解決レポート。

米国のGAO(General Accounting Office/米国政府監査機関)は2010年12月20日に、2010年12月18日に発表した幼小中高教育で、頻繁に転校する学生を教育する際に起こる問題と、それに挑戦する解決方法にかんするレポ-ト「K-12 Education: Many Challenges Arise in Educating Students Who Change Schools Frequently」を公開した。

しばしば転校することによって、学生の学業成績は否定的に影響を受けることがある。

とくに最近は、受戻し権喪失と家のないことで、最近の景気の失速は学生の転校が増加しているかもしれない。

このレポートの重要性に対し、米国教育省は、学生の需要を満たすことにおける、これらのプログラムの有効性を評価しなかった。

GAOはこのレポートにおける推薦状を得ることができなかった。

米国教育省は、このレポートにノーコメントであったと報告している。

よく言われることだが、教えたがるほど、教わることが下手な教育者の典型的集団のようです。

何が教育かを自覚しないで、教えたがる!
どこもかしこも、馬鹿ほど教育を担当するようです。

その上、米国で性犯罪者として登録された人が、学校で働いていた!
何を税金で教育しているのやら---

その上、自分のことになると天下り先を探して、国民を裏切る。
こんな人に、教育などと言って欲しくない。

税金泥棒と呼ぶべきかもしれない。

こんなことだから、はみ出しものがテレビ番組の真似をして、「天誅」などと言って事件を起こす。
困った人は、どこにいる!?

教育者、官僚、テレビ局?????

そんな人を、政府は有識者と呼んでいる。

http://time-az.com/main/detail/27216

D0Estamp.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/12/21(火) 09:34:22|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。