世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネパールで墜落した飛行機の残骸を発見!

BBC Newsは2010年12月16日に、2010年12月15日水曜日にカトマンズから162km東のラミダンダ空港(Lamidanda Airport)を離陸し、カトマンズ(Kathmandu)に向かっていたが、その途中で墜落した旅客機「Tara Air Twin Otter」の残骸をヒマラヤン山麓の丘の山腹で発見したとネパール職員が言ったと報告した。

救助活動のヘッドは、航空機が「衝撃で粉々になって、どんな生存者もいそうにはありません。」と言っている。

旅客機「Tara Air Twin Otter」には、19人の乗客と3人のクルーが乗っていた。

乗客の一人は米国国籍で、残りはヒンズー教の寺院への巡礼の旅から戻る途中のネパール人であった。

とくにカトマンズの空港は、一度着陸したことがあり、まるで山脈にぶつかっていくように飛んでいき、ギリギリで上昇し、その先に空港があった。

ミダンダ空港とカトマンズ空港のGoogle Earthポインター情報を提供するので、ぜひフライト・シュミレーターで危険性を味わって欲しい。

ミダンダ空港(Lamidanda Airport)のGoogle Earthポインター情報
27°15'9.63"N,86°40'21.30"E

Tribhuvan International (KTM/カトマンズ空港)のGoogle Earthポインター情報
27°41'47.70"N,85°21'33.09"E
または、
27.696583, 85.359192

http://time-az.com/main/detail/27155

LamidandaAirport.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/12/16(木) 15:42:13|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。