世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WikiLeaksは、米国ケーブルの秘密外交洪水を解き放った。

ニュージーランドのニュージーランド・ヘラルド(New Zealand Herald)は2010年11月29日に、WikiLeaksが2010年11月28日日曜日に251,287通の国務省ドキュメントが漏らされ、アフガニスタン、イラン、および北朝鮮で世界的指導者から率直なコメントを明かして、ホットスポットが目的とされた時々の米国圧力をかける方策を詳しく述べた国際外交に関する舞台裏の世界を明らかにしたと報告した。

ところが、WikiLeaksのWebサイトは日曜日に利用できなくなっていた。
そして、グループはそれがサイバー攻撃であったと主張した。

確かに、米国のペンタゴンもサイバー攻撃をしてくる。
私も、米国と中国から、サイバー攻撃を受け、今もjiten.comのメールは使えない。

それが将来、自分を苦しめることになることを知らないのだろうか?

しかし、ドキュメントの前売りのコピーが与えられた報道機関によって、オンラインで掲示された25万本以上のケーブルの抽出は平壌の政権崩壊に関する恐怖に伴うイラン、そして、北朝鮮の核開発計画に関する深い米国の心配を示した。

ニューヨークタイムズ(New York Times)、フランスのルモンド(Le Monde)、イギリスのガーディアン(Guardian)、ドイツ人の雑誌Derシュピーゲル(Der Spiegel)、および他のものによって発表されたドキュメントは、高官の中に撮影会に平凡、微笑、および握手で公然と覆い隠された、ワシントンの国際関係の舞台裏の行為を広げた。

http://time-az.com/main/detail/26926

graphic.png
スポンサーサイト
  1. 2010/11/29(月) 20:36:39|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。