世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北朝鮮の韓国砲撃は、国際問題に発展した。

BBC Newsは2010年11月24日に、昨日から配信していた「LIVE: Korean crisis」をまとめ、バラク・オバマ米国大統領(US President Barack Obama)は、延坪(Yeonpyeong)島に対する攻撃で「激怒している(outraged)」と言った。 また、それはロシア、日本と欧州諸国によって糾弾されたと報告し、韓国と北朝鮮の軍事力の比較と、2010年の時間軸としての流れを報告した。

韓国は、「更なる挑発」があったなら、応戦として、ミサイル攻撃を脅かした。

韓国軍は近くで活動を行い続けていたが、それは、北との開戦を否定した。

多くの砲弾が島に着弾し、2人の韓国海兵隊員が死亡し、軍人と民間人の両方が負傷した。

韓国は約80個のシェルを撃ち返した。
北側の死傷者は不明。


北朝鮮国営のKCNA通信社は、「私たちの繰り返された警告にもかかわらず、敵の韓国は、1300(グリニッジ標準時0400に、延坪島の近く、私たちの海の領土に砲弾を浴びせる発火の無謀な軍事的挑発を遂行した。」と、
北朝鮮の軍事機構は事件の発端を韓国のせいにした。

韓国が「あえて私たちの海の領土に0.001mm侵入する」と北部が逆襲すると警告した。

延坪(Yeonpyeong)島のGoogle Earthポインター情報
37°39'59.14"N,125°41'35.55"E
または、
37.666428, 125.693208

http://time-az.com/main/detail/26852

50114613_military_balance_464.gif
スポンサーサイト
  1. 2010/11/24(水) 11:38:37|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。