世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Googleは、世界で2,000人以上を雇うと言っている。

ロイターは2010年11月19日に、Googleは、より速く成長しているライバルと共に、タレントを求めて新しい市場と戦いに拡大するのに従って従業員を増やして、地球の周りの2,000人以上を雇うことを計画していると報告した。

木曜日のロイターからの情報によると、世界の最も大きいインターネット検索エンジンの財政チーフは、2010年9月にインターネット産業が「タレントのための戦争(war for talent)」を行っていたと投資家に言ったと報告した。

Googleの現在の求職は、主としておよそ半分が彼らと一緒にいる技術者と販売従業員のために米国にいる。

しかし、これではGoogleもシリコンバレー・ガラパゴスは脱出できない。

シリコンバレー・ガラパゴスで明らかなこととして、ニールセンの報告によれば、モバイル・マネーで米国は後進国であったことが明らかになっている。

その他にも、米国には自己満足的なシリコンバレー・ガラパゴスの落とし穴が、いたるところで口を開けて待っている。

さらに、Googleは自社避難者を雇えないという、まるで、ベネズエラのウゴ・チャベス大統領のようなことをやっている。

褒め、ゴマすり大国の裸の王様にGoogleはなりそうである。

http://time-az.com/main/detail/26847
スポンサーサイト
  1. 2010/11/23(火) 20:42:18|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。