世界のメディア・ニュース

世界のメディアから、ITやメディア、インターネット、情報通信関連の情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特別な赤ちゃんは、「まだ、失敗し」ながら心配する。

BBC Newsは2010年11月02日に、BBCの健康関連レポーターであるミッチェル・ロバーツ(Michelle Roberts)のレポート「Special baby care 'still failing'」を公開し、チャリティー団体「Bliss」は、病気の赤ちゃんの注意規格は、政府の行動にもかかわらず、イギリスで向上していないと報告した。

レポートは、最後に2008年のサービスの監査を行って以来、少ししか変化していないことが明らかになった。

チャリティー団体「Bliss」は、毎年イギリスでの専門病院で注意を必要として7万人の赤ちゃんを保護するために1,150人の看護師の不足がまだあると言いった。
2008年に参照された1,215人から、ほとんど改良されていなかった。

つまり、国家の未来投資ができない政府は、存在価値がないと言うことである。

馬鹿な官僚は、自分に投資しようとしている。

日本でも同じ役所が同じ失敗を繰り返す傾向が多く、それは修正しない限り失敗を繰り返し、膨大な無駄予算を要求してくる。

そのようなことを修正させるのが監査局の義務である。

また、最近よく聞くことであるが、先日も、公務員にしか判らない補助金制度があると聞いた。
官僚しか知らない補助金が膨大な浪費になっている。

つまり、官僚が自分たちのために作ったような補助金が多すぎる。
官僚や公務員は、このような補助金は受けられないようにすべきかもしれない。

補助金は税金納税者のものであって、官僚や公務員の私腹を増やすべきではない。

また、そのような補助金制度のアナウンスや明確な説明が少なすぎることも大きな問題と言え、そのような補助金を知っていることが頭脳派などという馬鹿げた自慢は犯罪行為と言える。

このようなことが明らかになった場合は、詐欺行為と委して摘発すべきと言える。

http://time-az.com/main/detail/26540

12389.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 11:08:29|
  2. 世界のメディア・ニュース

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

jiten4u

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。